04
1
2
4
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2011年04月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1週間

2011
04/21
*Thu*
グリベック錠を飲みだしてちょうど1週間。

大きな副作用は出ていないようですが、

一時戻っていた食欲が少し下降気味。

明日は1週間目の診察。

少しでも効いていますように。

毎朝、頑張って飲んだんだもの。

少なくとも、服は着なくてよくなりますよ、キヨさん。

R0010453.jpg
スポンサーサイト

でもやっぱりつらい

2011
04/13
*Wed*
わかっていてもつらい。

グリベック飲ませるのも不安。

元気でいてほしいだけなのに。

キヨに大嫌いな薬を飲ませることになった。

キヨに辛い思いをさせる。

本当に元気でいてほしい、ただただそれだけなのに。

ここまでするのは、私達の傲慢??

私達の我儘? 

私達の悔いが残らないことが、キヨに一番いいことなの?

迷うよ。


薬物治療開始します

2011
04/13
*Wed*
今日、阪大獣医臨床センターへ行ってきました。

無事抜糸も完了。

R0010442.jpg


ですが、血液の中の悪性の細胞は減っていませんでした。

キヨに一番良い方法…先生も悩んでいるそうです。


前回も書きましたが、犬の脾臓原発の肥満細胞腫は症例が多いようですが、

ネコの場合、ほとんど症例がないのが原因です。

ですが、希望をつなぐために薬物療法の開始を薦められました。

最近東京で、ネコの脾臓原発肥満細胞腫にグリベックが効果があったそうです。

1匹は2週間で寛解(完治ではなく、症状が治まること)、

もう1匹は1年で寛解とまではいかなかったようですが、改善はみられたそうです。

たった2匹の症例だけど、効く可能性があるということです。


グリベックは人にも投与されます。

慢性骨髄性白血病の人などにね。

ネコの場合保険がききませんので、1か月7~8万かかりそうです。

でも、可能性があるのならやってみようと思います。

それで重い副作用などが出るようなら、すぐに止めようとも思ってます。

キヨに一番良い方法…

今は、これかなと思ってます。

効いて欲しいけど、副作用に苦しんでまで体力を消耗してほしくない。

やはり大切に時間を過ごすことが一番ですね。


R0010440.jpg

9日の体重は4.25Kgだったのですが、今日は4.45Kg!

まぁ、ほんとにコワイほど食べますもの

明日、抜糸じゃ

2011
04/12
*Tue*
明日抜糸しにいきます。

「これからのことを相談しましょう」とのこと。

一番良い方法。

キヨにとって一番良い方法で。

R0010434.jpg

猫のお洋服やさん Tissue's Trunkさん。

お世話になりました

この服のおかげで、無事抜糸までこぎつけました。




日々続く余震と原発問題

2011
04/12
*Tue*
Category:つぶやき
あれからもう1か月。

おさまらない余震。

いまだ解決しない原発。

頑張れニッポンというキャッチフレーズをよく見聞きする。

どう頑張れっていうのだ?

みんな頑張ってる。

頑張るのは、政府と東電トップ。

エネルギー問題はわかるよ。

でも、日本は地震国。

そんなこと分かってたじゃない。

プルトニューム処理をフランスが受けおわなくなって(あたりまえだけど)

大地の奥深くに埋めると聞いた時、地震くるよなぁって思わんのかい。

空港を作るのも何をするのも、ざるの様な憶測しかしない。

黒字の地方空港ってどれだけあるんだっけ?

東京は関東大震災並みの大地震が必ずくるといわれているのに、あんな高い塔立てるのってどうなの?

当地大阪もそうだけどね。

津波に液状化現象から免れない埋立地に大阪の中枢をおきたがるんだもの。

あれはあれ、それはそれってこと?

被災者の方々の頑張り、頭が下がります。

遠い大阪で何もできず、こんな意味のないことしか書けない私。

私も最悪だ。

小学校入学式での子供たちの笑顔、ランドセルを嬉しそうに背負って笑う子供たち。

天使だね。






ウンチひとつで一喜一憂

2011
04/05
*Tue*
桜の季節ですね。

でも今年は、キレイだと思えないのです。

なんだかノッペリとした写真を見ているよう。

今日は私の診察日だったのですが、桜並木を桜の影を見ながら歩きました。


キヨの行く末への不安。

昨日、久しぶりにご飯の後嘔吐したキヨ。

嘔吐は、この病気の一番の症状です。

ガックリした私達。

いけないことだけどね、こんなことでは。

軟ウンチも続いていて、先生に聞いても病気が腸まで及んでいるのか

脾臓に腸が押されていたので、そのためなのか分からないとのことでした。


しかーし!!

今日は、いったい何日ぶりなんだよーー!!と、言いたくなるほどのはなまるなウンチが!!!!

オットと抱き合って喜びましたよ(バカみたいだけどね)


早く元気になれよ

2011
04/03
*Sun*
全快にはまだまだのよう。

そりゃあ、そうだ。

手術してまだ3日だもんね。

R0010413.jpg


服にもなかなか馴染めないようだ。

ごめんよ、キヨ。

R0010410.jpg



プロフィール

きよたん

Author:きよたん
大阪在住。
オットとハナブチ猫との生活。
当然ネコ好き。
クマも好き。
虎キチ。

**カメラ**
Nikon D40x
Nikkor18-55mm
Nikkor55-200mm VR



キヨと出逢ったHP



カテゴリー



更新の記録



月別アーカイブ



LINK



illust 



Copyright © まっさらなキャンバス All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。